AX へたれですみません VICS取付

スポンサーサイト

Posted by kuma on --.-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VICS取付

Posted by kuma on 31.2011 06:55 FC2移動後 0 comments 0 trackback
先日SABにてECLIPSE用のVICSVX-104(AVN770HD対応)を購入しました。
理由は、DMの割引券消化のため。
通常2万以上する物が19000円で購入。
また、割引券をくれたがな(´・ω・`)
併用できない割引券なんかそう渡すなよと。

さておき、VICSを取り付けました。
作業は簡単です。
説明書道理に繋ぎ、設置するだけ。
自分は先にVICSの本体を設置しました。
配線をどう隠すかとか先にカプラー繋ぐと配線が面倒そうなので。
一度ピラーを外す。窓側に配線を隠したり、入れ込んで設置。
次はカプラーの配線。
ロードスターの場合は、カプラーを繋げないので一度ナビをずらす事に。
何と言うか、配線が詰まりすぎていて手が通らないんですよ。
ナビをずらすと言ってもただ単にナビの裏側が見えるようにしただけ。
ここで、カーナビの説明書でVICSのカプラーを見てこれか。
だったら繋いで終わりでいいのだよな。
と言う事で繋ぎ、余ったコードを束ねてグローブボックスの中に押し込んで終了。
設置はこんな感じ。
外から見ると配線はすっきりしている感じ。
DSC_0099.jpg
内側からだと微妙に見えてる気が・・・
DSC_0100.jpg
作業自体は1時間以内で終了しました。
で、VICSを導入したけど、これって何が変わるのか。
そう思ってパソコン屋へ行くのに試しに使ってみた。
すると、道中渋滞情報がナビに表示されました。
こう思うと便利だな。最初からつければと思っていた。
だが、問題のリルート機能に関しては不明。
何せ、今回行った場所はとある道に出れば右折と左折を1回すれば着くからw
気が向いたらちょっとナビに目的地をセットして出かけようでは・・・

▶ Comment

▶ Post comment



  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kuma250r.blog133.fc2.com/tb.php/156-2aba963b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。