AX へたれですみません 再塗装と電飾
FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by kuma on --.-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再塗装と電飾

Posted by kuma on 24.2011 18:38 ロドスタ 0 comments 0 trackback
えー、金曜日に染めQとスプレーを数本購入してきた。
DSC_0091.jpg
さあ、これで足りるだろうかと思っていた。
だが、問題となることは知らなかった。
まずはとりあえず先週の塗り残し。先にこれから塗っていく。
紙やすりで削って塗装、乾くまでは電飾の取り付け。
結局凸凹になったが、遠くなら気が付かないだろうと。
で、こんな感じでデコレーションパネルは終了。
DSC_0092.jpg
ちなみにエアコン吹き出し口を点灯させての状態です。
ここからの角度はいい感じに見えます。
ただし、車内に入ったら凸凹が目立つこと。
次はメーターフードと内装パネルの塗装。
これもメタリックブルーでいいと思ってサーフェイサーを塗る。
その後はメタリックブルーを塗る、凸凹になった。まあ乾かしてやすりで磨けばと。
だが、乾いてからやすりがけをすると・・・
メタリックブルーが剥がれかけてきた。
気になって引っ張っていくと・・・
夏の日焼けした後の皮むきのようにペロッとめくれてく。
もしや、プラモ用の塗装じゃやはりまずいのか・・・
急遽染めQで塗ることに。他の内装はこれを使う予定であったのに足りるか・・・
一応塗りたくって足りたが、プラモの塗装より難しい。
ベースコートなんてベースの役に立たないし。
ましてや色を塗っていっても厚めに塗らないといけないわ。
まあ、こっちはこっちで仕方がない('A`)
さて、LEDでも取り付けて行くとするか。
今回はピラーに取り付け。
ふと思ったが、ピラーに取り付けるより天井の方がいいんじゃないかって。
そうなると車内灯の近くかな。
側面発光の青色LEDを適当な長さに切って隙間に入れ込む。
で、配線は前回中途半端に作った所に中継させてこんな感じ。
DSC_0093.jpg
これで青色2本使ってしまったため、中途半端に余ったものをピラーへ。
運転席側
DSC_0094.jpg
助手席側
DSC_0095.jpg
さりげない自己主張程度でいい感じ。
さらに、センターコンソールにもLEDを付けようではないか。
暗くなると小物が見にくいから。
DSC_0096.jpg

DSC_0097.jpg
この緑色のLEDはバイクで使用していた物。
ちょうどいい明るさな感じ。
ちなみに今までオープン状態で見ていたが次はクローズ状態。
DSC_0098.jpg
やばいね、これはこれでカッコいい。
ただし、グローブボックスは酷い配線だけれどな・・・
後、頭のところは神々しいのに足元が寂しいな。
車検の時にオプションのイルミネーションでもつけて貰うか。
明日はシートバックバーを外せれるか聞いてみようか。
外せるのであれば、そこにもLEDを追加しようかと。
後、現状ではACC電源より引っ張っているのでイルミネーション電源から引くか。
どちらにしてもヒューズボックスから分岐させて終わりだが。

▶ Comment

▶ Post comment



  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kuma250r.blog133.fc2.com/tb.php/154-6656fa49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。