AX へたれですみません エアコンダクトを照らす

スポンサーサイト

Posted by kuma on --.-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンダクトを照らす

Posted by kuma on 21.2011 21:48 ロドスタ 0 comments 0 trackback
現状いまだに塗装が完了していません(´・ω・`)
スプレーを買ってくるのが面倒で、土曜日まで待ちます。
となると、エアコンダクトにLEDを仕込みたいなと思っていた。
先日の日記のすぐ後に楽天のどこかで注文。
赤色LED(30cm)が10本、側面発光の青色LED(60cm)が3本。
計5780円位で購入して届くのを待っていた。
昨日、給料日にちょうど届いたため、作業をしようかと思っていた。
だが、昨日はLEDの仕込む場所の確認。
LEDテープを適当にカット、裏側の両面テープで大まかに固定。
これで30分ほどかれこれと作業を行った。
で、今日はその後のLEDの配線処理と点灯まで行った。
助手席側にあるエアコンダクトと運転席側の左は配線をまとめて1本に。
だが、運転席右側のダクトがネックである。
配線をどう通すか、最低限レーダーと同じように配線するかと思った。
ナビをずらして手を突っ込んで通したり。
一応無事に通ってギボシ端子でLEDテープと配線を圧着。
ちなみにここで次回の作業に向けてギボシの配線を残しておく。
で、電源はどこから取るか・・・
今回は分岐用ヒューズを用意していないため、一番楽なのは・・・
そう、ウーファーとかレーダーで使っている所から分岐。
で、分岐させて接続。
点灯。
DSC_0090.jpg
おお、光ってるなあ。
こんな感じです。
今回は作業時間1時間半程、昨日との合計で2時間程作業をしました。
ちなみにここしか写真撮影をしていないのは塗装していない状態。
ましてやパネルを取り付けていないので恥ずかしいですよ。

そういえば、青色のLEDはどこに仕込もうかな・・・
ピラーの隙間に入れるのは確定、残りはラクダコブの内側に仕込もうかな・・・
でも、ラクダコブの所に仕込むのであれば、どう外すんだろうな?
またディーラーで外し方の手順書でも貰いに行こうかな。

▶ Comment

▶ Post comment



  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kuma250r.blog133.fc2.com/tb.php/153-563aae3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。