AX へたれですみません レーダー取り外しからの移植

スポンサーサイト

Posted by kuma on --.-- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーダー取り外しからの移植

Posted by kuma on 03.2011 08:43 ロドスタ 0 comments 0 trackback
えー、Ninja 250Rにですが、レーダーを積んでいました。
COMTECのZERO221Vと言う物です。
場所的にはこんな感じに取り付けをしていました。
DSCN0626.jpg
まあ、両面テープで固定だったので走行時に飛んでいくのでは・・・と何度も感じました。
後、よく駐車している時に盗られなかったなってw
ちなみにこれは雑誌投稿用に撮影したが、未だにどうなったかわからないお話。

さて、それはおいておいて、そのバイクについているレーダーをロードスターの方に移植しました。
バイクから取り去る作業10分程度。
強風の中作業を行った。
シガーソケットから分岐なんてしませんよ。エレクトロタップは怖いので。
そうなるとヒューズボックスから分岐が一番楽だなと。
で、前の車でイルミネーションを着けようとした時のヒューズの分岐を探した。
2種類買っていたが、1つは使えなかったけれど。ヒューズボックスに入らなかった。
左側助手席の足元にヒューズボックスがあります。ふたをはがす。
ヒューズがどれにあたるかはふたの裏に。ACCがたまたまわかりやすいところにあった。
で、7.5Aだったのだが、交換した10Aのヒューズ分岐で、5Aのヒューズ。
さらにそこからまたレーダー配線のヒューズがつながったわけだが。ヒューズ一つ潰してもよかったなって。
アースは適当につないで終わり。
でヒューズボックスから運転席側に引っ張りたいなって思った。
だが、ナビの外し方なんてわからん。
autoexeのシフトノブが外せれない。そのためコンソールが取れない。
仕方が無くコンソールの下に適当に引っ張ってってメーター裏側に余分な配線を持っていって終了。
メーターそばになりましたよ。水温計の後ろくらいの微妙な立ち位置。
DSC_0055.jpg
こんな所に。
ちなみに簡潔に書いてありますがすべての作業で2時間はかかっていますw

ちなみにロードスターに移植した理由としては・・・
・バイクに乗る機会が少なくなった。
・ロードスターには時計が無い(ナビについているものだけ)
・フィットに使っていたミラーのレーダーを使おうとしたが、古すぎ
・今後はミラータイプが使えない、ミラーが震えるため
・金が無い(←これが一番重要)
・来週の中部ミーティングまで間に合わない
こんな感じですね。

ちなみに今はレーダーがGPSを読んでいないので時計としては使えませんw
2ヶ月くらいは使っていませんでした。台風が一段落したらGPSを受信させますか。

▶ Comment

▶ Post comment



  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kuma250r.blog133.fc2.com/tb.php/129-75def8a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。